ノブユキ今週の収穫

1週間の個人的収穫を振り返るブログ。読者のみなさんにとっても収穫になれば幸いです。

No.040 GWのテレビ

【2022年4月30日~5月6日号】

みなさんどうも、ノブユキです。TBS平日朝の「THE TIME,」と「ラヴィット!」のキャラクターグッズが完成し、来週から赤坂サカスの番組グッズストアの店頭に並ぶことが発表されました。

再来週からは全国のポップアップショップでも販売され、私が住んでいる水戸でも6月下旬からロフトで買うことができます。シマエナガちゃんとラッピーのグッズを買って自宅で並べることがささやかな夢なので、これを糧に日々を過ごしていきたいと思います。それではまず目次をご覧ください。

 

今週の収穫ベスト3

5/2(月) 日本テレビ月曜から夜ふかし

以前、大山のぶ代さんが声優だった頃のドラえもんに声が似ていると話題になったミニクレープ店の店長・木村さんが再び出演。現在に至るまでどのような人生を歩んできたかを語っていました。昔のドラえもんのような声は、どうやらタバコによるものだそう。木村さんが喫煙している様子からの「マルボロメンソールライト~」は爆笑でした。これからも特徴的な声でクレープを売りさばいてほしいです。

 

5/4(水・祝) 日本テレビ1周回って知らない話

2時間SPの後半で料理番組の歴史を振り返り。「ZIP!」のMOCO'Sキッチンや「どっちの料理ショー」(読売テレビ)の映像が見られたと同時に、なかには自分がまだ知らない過去の番組を知ることができました。

 

「おとこの台所」は各界の著名な男性ゲストが自慢の手料理を振る舞う番組。美味しそうな料理もあれば、鍋にあらゆる食材と調味料を入れただけの不味そうな料理もあってなかなかのぶっ飛び具合でした。さらには1953年に日テレが開局した4日後から放送が始まった番組「味覚のしおり」のスチール写真も紹介。日テレは今年8月で開局70年目に突入するので、この番組のレギュラー放送を再開させてアーカイブを放出してほしいです。

 

5/6(金) NHK 君の声が聴きたいプロジェクト グランドオープニング「声、ひらく未来」

子どもと若年層の幸せについて考える番組横断プロジェクトのオープニング特番を飾ったのは星野源さんとYOASOBIの2組。改装による閉店が迫る東京・神保町の三省堂書店からYOASOBIが「あの夢をなぞって」、大阪・USJのスーパー・ニンテンドー・ワールドから源さんが「創造」、そして東京・渋谷のNHKのスタジオから源さんとYOASOBIが初のコラボで「SUN」のパフォーマンス。3曲とも魅了されました。火曜日のオールナイトニッポンがきっかけで親交を深めた2組がテレビでも見られて嬉しかったです。

 

 

耳に残れば名曲です

♪SCSKのCMソング

スーツを着た今田美桜さんが踊りながら「無いぞ、無いぞ知名度、SCSK」と歌うCM。思い切ったキャッチコピーに耳に残るメロディでこの会社の名前をすぐに覚えることができました。ちなみにITの会社です。

 

編集後記

お笑いコンビ・ダウンタウンの結成40周年を記念して、5日放送の「ダウンタウンDX」(読売テレビ)には「4時ですよ~だ」(毎日放送)→「ダウンタウンのごっつええ感じ」(フジテレビ)のレギュラーメンバーが集結しました。

 

それぞれ多くのレギュラーを抱えている今田耕司さん・東野幸治さんのWコウジ、コンビ揃っての出演は10年ぶりとなる130R板尾創路さん・ほんこんさん、そして現在はNHKでチコちゃんの声を担当している木村祐一さんと今となればそうそうたる面々。浜田雅功さん・松本人志さんと一緒になってバラエティを盛り上げていた頃の思い出と裏話はとても興味深くて面白かったです。

 

さらに過去映像も豊富でした。ダウンタウンが仕掛け人のドッキリで今田さんが泣いてしまうシーン、ボウリングの球をおでこで受け止める企画、さらには小さなタンスでサッカーする企画…やはり昔のテレビはぶっ飛んでます。今なら絶対に制作できないクレイジーな番組ばかりでした。東野さんの頭にあんかけするドッキリは流石にイラストのみで笑っちゃいました。

 

出会いから30年以上経っても息ぴったりの7人。結成50周年でも笑い合ってるごっつメンバーが見られますように。

 

 

記事で紹介しきれなかった番組はこのツイートで。見逃し配信のリンクを貼っております。

 

では、今週はこんなところです。